絶対におすすめしない北海道のお土産3選

番外編

もらって嬉しいお土産は酒の肴、ゆーぞーです。

 

北海道には数多くの魅力的なお土産があります。

しかし、世の中いいことばかりではありません。

 

光があれば闇が、陰があれば陽があるように、

北海道にも魅力的ではないお土産もあるんです。

 

今回は北海道でお土産選びに失敗しないよう、

コレさえ選ばなければ大丈夫!という、

絶対におすすめしないお土産をご紹介します!

絶対におすすめしないお土産ワースト3

1位、ジンギスカンキャラメル

絶対不動の王者、ジンギスカンキャラメルです。

様々なメディアで取り上げられているので、

知らない人の方が少ないと思います。

 

一口食べれば悶絶必至の逸品です。

どう考えても罰ゲームのために作られたとしか思えない味に、

北海道民も絶句です。言葉になりません。

 

甘味の中に現れる、なんとも言えない香りとしょっぱさ?が

絶妙にデスマッチしており、思わず「おぉう…」と声が出ます。

 

すいません。ハッキリ言いましょう。

 

マズイです。

 

ジンギスカンキャラメルは、北海道のどこに旅行へ行っても

大体のお土産屋さんに売っているので、

何も分からない状態で訪れた方でも、

難なく手に入れることができるお手軽さも高ポイントです。

 

是非とも食べてみたい!と言う猛者はこちらでご購入下さい。

 

2位、ホンコンやきそば

北海道人なら、食べたことは無いけれど

存在は知っている「ホンコンやきそば」です。

 

道民御用達のセイコーマートにはもちろんの事、

全道のスーパーに置いてあり、

僕たちには馴染み深いやきそばですね。

 

このなんだか胡散臭いインスタントやきそばですが、

実は北海道限定だということを知っている道民は少ないです。

 

厳密には東北方面でも売っているようですが、

僕の中ではコイツが全国区じゃなかった事に

驚きを隠せないので無視します。

 

この「ホンコンやきそば」は果たしてお土産枠に入るのか?

という疑問は、北海道限定という点を鑑みて許して下さい。

 

さて、前置きはいい…

何故おすすめできないのか…

簡潔に、かつ正直に、そして胸を張って言いましょう。

 

おいしくない。

 

味は薄い、麺は固い、香りが独特…

もう負の三拍子がそろっています。

 

根強いファンがいるので今まで生き残ってきましたが、

残念ながら僕には理解できません。

 

どう考えても「やきそば弁当」の方が美味しいし、

もう1つの北海道限定インスタントやきそば、

「やきっぺ」の方が絶対的に美味しいと思います。

※ヱスビー食品さん、ならびにホンコンやきそばファンの方すいません汗

 

それでもいい、どうしても食べてみたい!

という奇特な方はこちら…

 

3位、白い恋人チョコレートドリンク

北海道の王道的お土産、白い恋人が

ドリンクになってやってまいりました。

 

正式名称は「白い恋人チョコレートドリンク」です。

名前を見るに、クッキー部分の味は

排除されてしまったようですね。(涙)

 

クッキーがドリンクとして発売されるのは

なかなかレアなのではないでしょうか。

思いつく限りでは、カロリーメイトが

ドリンクになったものくらいです。

 

アレもなかなかなお味でしたが、

こちらの白い恋人も負けてはいません。

 

超甘い。

 

この一言に尽きます。

 

めちゃくちゃ甘いんです。上白糖もびっくりの甘さです。

ミルク感も確かに感じられるし、

チョコ感も間違いなくあるのですが、

いかんせん甘すぎます。

 

僕が甘い物苦手であるということを抜きにしても、

甘いものが好きな僕の友人をしても、

甘すぎ。という結論に至りました。

 

以上の理由から、お土産として購入するのは

残念ですがおすすめできません。すまん白い恋人。

 

名前に偽りのない飲むチョコレート

「白い恋人チョコレートドリンク」

 

血糖値を爆上げしたい!

えっ?チョコって飲み物でしょ?という方の為に、

ご購入はこちらからどうぞ。僕はやめとけ!と言っときます。

石屋製菓 オンラインストア

 

最後に

僕の個人的な独断と偏見が多量に入り混じった

北海道のおすすめしないお土産ランキングワースト3を

ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

僕はこのお土産たちをもらっても、全く嬉しくありません。

飲み会での話のネタにはなりそうですが…

どうせなら美味しいお土産の方がいいですよね。

 

実は、他にもぶっ飛んだお土産があるのですが、

キャラメルシリーズやキャンディシリーズが多く、

種類がカブってしまうので控えました。

 

北海道のお土産を選ぶ上で、

参考にして頂ければ幸いです。

 

コメント