帯広ばんえい競馬場に「とかちむら」という「楽園」があるらしい。

道東編

基本的に賭け事は負け額の方が多い、ゆーぞーです。

 

自らの小宇宙(コスモ)を炸裂させる

「戦場」帯広ばんえい競馬場には、
なんと「とかちむら」という十勝の

「美味しい」がまるごと楽しめる「楽園」があるらしいですよ!

 

前回、ばん馬と騎手と僕達の戦場を紹介させて頂きましたが、
今回は「戦場」ではなく「楽園」の紹介をしたいと思います。

 

 

ご当地の「おいしい」が集まる場所

ばんえい競馬場の敷地内にある「とかちむら」

ここは十勝管内で生産されている野菜や果物、

肉や魚の加工品が一堂に会する「産直市場」

十勝のグルメが楽しめる「キッチン」

スイーツ王国十勝が送る「スイーツ&セレクト」

 

の3つのエリアで構成される「楽園」なのです!

 

「産直市場」

ここでは、十勝で生産された季節の野菜・肉の加工品

チーズ等の乳製品・ワイン等のお酒などなどが
一堂に会する、まさにフェスティヴァル!

 

地元の方でも買いに行くという噂の野菜は新鮮そのもの!
値段も安く、新鮮で美味しいなんて…

 

もう行くしかねーべ。

 

肉の加工品も豊富で、ソーセージやベーコンから始まり、

燻製やジンギスカンも揃ってます!
ブランド肉の加工品になると少しお値段は張りますが、

 

味は保証します。美味しいです。

 

十勝といえば乳製品。こちらも外せませんね。

チーズや飲むヨーグルトなど、
一度は食べてみたい物が満載です。

 

お土産にも最適な、十勝自慢の「おいしい」を是非ご賞味下さい。

 

「キッチンエリア」

こっちは、十勝の素材を使った料理を振る舞うお店が並んだエリアです。

現在は、イタリアンな料理が美味しい

「ビストロ カフェ million sante(ミリオン・サンテ)」さん

 

 

北海道の代名詞、旨いジンギスカンを食わせてくれるお店
「成吉思汗屋 肉ノ五右衛門」さん

 

 

帯広と言えばこれ!「豚丼のたむら」さん

 

 

以上の3店舗が日々美味しい料理を提供してくれています!

これはもうハシゴするっきゃねぇべ。

 

 

「スイーツ&セレクト」

まずはスイーツ担当、「紫竹ガーデンカフェ」さんです。

やはり十勝を語る上で外せないのが、あま~いすい~つですよね!

こちらは十勝の牛乳を使ったソフトクリームから、

美味しいスムージーやフルーツドリンクを
提供しているお店です。女子力高めな男子も満足出来ます。(?)

 

 

お次はセレクト担当、「Localista(ローカリスタ)」さんです。

ここでは十勝管内のアーティストの方々の作品を展示・販売しているそうです。
もしかすると、ここでしか手に入らない逸品をゲット出来るかもしれませんよ!

 

まとめ

以上!まさに「楽園」という名にふさわしい場所でしたね。

 

戦場から戻った戦士たちを優しく包み込む…ここが天国か。

 

ちなみに「とかちむら」は入場料とかはかかりません。

ふらっと立ち寄って、買い物と食事を楽しんで帰る。

そんな使い方も出来る場所です。やっぱ…ここが天国だべ。

 

さらにさらに、ばんえい競馬場では定期的にイベントが開催されています!
子供も楽しめる催し物が満載なので、是非ホームページをチェックしてみて下さい!

「とかちむら」公式ホームページはこちら
http://tokachimura.jp/

↓おれはクリックをするぞーっ!◯ョ◯ョー!

北海道ランキング

コメント